ロゴ

妊娠・出産は奇跡の連続

精子が卵子にたどり着いて受精卵となり、それが卵管から子宮に移動して着床することで妊娠が成立します。それから約10ヶ月の期間をかけて胎児が育まれ、無事に臨月を迎えることで出産の運びとなります。妊娠から出産に至るまでのステップはいずれも繊細で、何か1つでもずれたり欠けたりするとそこで潰えてしまうため、全てがスムーズに進むのはとても奇跡的なことです。出産についても母体や胎児の状況によっては命懸けの行為となる可能性があり、簡単に片付けられるものではありません。

排卵検査薬と妊娠検査薬の違い

排卵検査薬とは?

排卵検査薬は、事前に排卵日を予測するためのツールです。見た目は妊娠検査薬と似たようなスティック状をしており、先端に尿をかけることで陰性か陽性かがわかる仕組みとなっています。排卵日が近い場合には陽性で、それ以外は陰性といった具合です。排卵検査薬にはアナログタイプとデジタルタイプの2種類があり、アナログタイプの場合はスティックの中央にある判定窓にラインが浮き出ます。デジタルタイプの場合は液晶画面に陽性を示すマークが出るようになっており、確実な判定結果を知りたいという方におすすめです。また、使用前には生理開始日と生理周期日数を記録しておくことが大事です。この際には、基礎体温も一緒に測っておくようにしましょう。排卵検査薬で陽性が出たら、それから40時間から48時間の間が妊娠しやすい時期となります。

妊娠検査薬とは?

妊娠検査薬も排卵検査薬と同様にスティックの先端に尿をかけることで陰性か陽性かがわかるようになっています。妊娠していれば陽性反応が出る仕組みです。排卵検査薬の場合は尿中の黄体形成ホルモンでしたが、妊娠検査薬の場合はヒト絨毛性ゴナドトロピンが判定の鍵となります。これは受精卵が着床した時に胎盤から分泌されるもので、検出されれば妊娠している証拠となります。ただし、妊娠がかなり初期の場合にはヒト絨毛性ゴナドトロピンが十分に分泌されていないこともあって陰性反応が出やすいため注意が必要です。妊娠検査薬の使用時期としては、推定排卵日から2週間以降もしくは最後の性交から2週間以降が最適です。そのいずれもはっきりしない場合には、生理予定日以降に使用します。

妊娠を望むなら排卵検査薬を使いこなそう

スムーズな妊娠を望むのであれば、排卵検査薬の使用がおすすめです。妊娠の最初の一歩である受精を成功させるためには、排卵時期に合わせて精子を送り込まなければなりません。生理周期によって大体の排卵日は推測することができますが、体調によっては排卵なしの生理が来たりするため確実ではないのです。排卵検査薬を使えば、その精度は飛躍的に上がります。排卵検査薬で排卵日を確実に把握した上で、妊活に励んで下さい。

妊活中の人におすすめ!飲んでおきたいサプリの成分TOP5

サプリメント
no.1

葉酸

妊活サプリの基本といえば、葉酸。葉酸には、妊娠前から積極的に摂っておいた方がいいとされ、飲んでいるという人も多いでしょう。そのため、ランキングでも1位になっています。葉酸は、健康な胎児を生むために良いとの声もあがっているので、ぜひ飲んでおきましょう。

no.2

鉄分やカルシウム

妊活サプリには、鉄分やカルシウムなどの有効成分がバランス良く配合されています。鉄分には貧血を防ぐ効果があり、これは着床率を上げることにも繋がります。カルシウムは、胎児の骨や歯を形成するために重要な成分です。その他、サプリによっては8種類の国産野菜を原料とする粉末も配合されており、これによって各種ビタミンやミネラルも簡単に摂取することができます。

no.3

マカ

妊活サプリには、国産のマカがふんだんに配合されています。マカにはギャバやアルギニンなど女性のホルモンのバランスを整える成分が含まれており、妊娠しやすい体作りに効果的です。それに加えてモノグルタミン酸型葉酸やスピルリナやルイボスティーなど、妊活に効く成分も使用されていることもあります。マカを含み、全ての成分は管理栄養士によって細かく計算された上でブレンドされており、体に有害な添加物は一切使用されていません。精子の活動を活発にする亜鉛も配合されているため、男性が飲んでもOKです。

no.4

ピニトール

有効成分の1つとして、ピニトールが挙げられます。この成分は豆類に含まれるビタミンBの仲間で、男性ホルモンの分泌を抑えてホルモンバランスを整える働きがあることがわかっています。また、これは男性由来の不妊原因の1つであるEDの改善にも効果があることが報告されている成分です。

no.5

ミトアップハーバルエキス

生命維持活動に必要なエネルギーを生み出すミトコンドリアを活性化してくれる妊活サプリがあります。ミトコンドリアが活発に働くようになることで卵子や精子も元気になるため、結果的に妊娠しやすくなるのです。具体的には、ミトアップハーバルエキスというミトコンドリアの栄養となる成分が配合されています。聞きなれない名前ですが、妊活に良い成分の1つなのでチェックしておきましょう。

葉酸や妊活サプリで安心の妊活【母子の健康を保つ健康食品】

排卵検査薬

妊娠しやすい体作りのためにできること

妊娠するためには、事前にそれに適した体質を作っておくことが重要になります。そのためにおすすめなのが妊活サプリの活用です。こういったサプリには妊娠環境を整える成分が配合されているため、飲み続けることで体質が改善されていきます。また、それと同時に規則正しい健康的な生活を心がけることも大事です。まずは、栄養バランスのとれた食事や十分な睡眠によって体の中から元気になって下さい。妊活中はストレスも禁物なので、レジャーや趣味で適度に発散するようにしましょう。

レディ

葉酸は妊娠前から摂っておきたい成分

妊娠しやすい体質作りに必要な栄養成分として様々なものがありますが、その中でも特に注目されているのが葉酸です。これには、受精卵の細胞分裂を促したり子宮内膜を厚くすることで着床しやすい環境を整える働きがあるためです。天然の葉酸はほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれていますが、妊活サプリを利用すればもっと手軽に飲むことができます。これから妊娠を希望している方は、是非意識的に葉酸を摂取して体質改善に努めて下さい。

妊活中の人にお勧めな飲み物をcheck☆

川崎で産婦人科医院を受診しよう!

葉酸サプリで妊活を成功させよう♪